Perl/Aptana Studio+EPIC - Masanoriのメモ帳

Perl/Aptana Studio+EPIC


Perlのメモ/Aptana Studio+EPIC

Aptana Studio3と、EPICを使って、Perl開発環境(IDE)を構築する方法です。
尚、Aptana Studioは、既存のEclipseと共存させることが可能です。


(お詫び: 以下、画像をリサイズせずそのまま貼り付けています。Wikiのシステム上、面倒でした。申し訳ございません><)

Perlカテゴリ
Perlに関するページについてはCategory/Perlも御覧ください。



  0. JDK(Java Developers Kit)のインストール

JDK(Java Developers Kit)がまだインストールされていない場合は
次のURLからダウンロードしてインストールします:
http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html

http://ohgita.info/wiki/index.cgi?page=Perl%A4%CE%A5%E1%A5%E2%2FAptana+Studio%A1%DCEPIC&file=Java+SE+Downloads%2D152721%2Epng&action=ATTACH

2012/08/28現在では、「Java Platform (JDK) 7u6」が最新版です。
(jdk-7u6-linux-i586.rpm または jdk-7u6-linux-x64.rpm)

ダウンロードの際、[Accept License Agreement]にチェックを入れる事をお忘れなく。
http://ohgita.info/wiki/index.cgi?page=Perl%A4%CE%A5%E1%A5%E2%2FAptana+Studio%A1%DCEPIC&file=Oracle+Java+Development+Kit+7+Downloads%2D153630%2Epng&action=ATTACH

  1. Aptana Studioをダウンロード

Standalone Versionをダウンロードします: http://www.aptana.com/products/studio3/download

http://ohgita.info/wiki/index.cgi?page=Perl%A4%CE%A5%E1%A5%E2%2FAptana+Studio%A1%DCEPIC&file=Aptana+++Download+Aptana+Studio+3%2E2%2E1%2D154129%2Epng&action=ATTACH

(NameおよびEmailの入力は必須ではありません。)

  3. Aptana Studioの日本語化 (Pleiades)

Pleiadesを使って、Aptana Studioを日本語化できます。

まず、次のURLからPleiadesをダウンロードします:
http://mergedoc.sourceforge.jp/

注意
ページを開くと一番上には、「Pleiades All in One」がありますが、これはEclipseがセットになったもの(Windows向け)ですので違います。そのすぐ下にある「Pleiades ダウンロード」からダウンロードします。
ヒント
2012/08/28現在の最新安定版は、Pleiades 1.3.4です。
http://sourceforge.jp/projects/mergedoc/downloads/56314/pleiades_1.3.4.zip/

http://ohgita.info/wiki/index.cgi?page=Perl%A4%CE%A5%E1%A5%E2%2FAptana+Studio%A1%DCEPIC&file=pleiades%2D2012%2D08%2D28%2Epng&action=ATTACH

次に、ダウンロードしたファイルを展開し、AptanaStudioのディレクトリに上書きします。

$ unzip pleiades.zip -o -d ~/Aptana_Studio_3/

さらに、Aptana Studioの設定ファイルをテキストエディタで開きます。

$ cd ~/Aptana_Studio_3/
$ vi AptanaStudio3.ini

末尾に次の1行を追加します:

-javaagent:plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar

  4. Aptana Studioの初期化とEPICのインストール

まず、Aptana Studioを-cleanオプション付きで起動します。

$ ./AptanaStudio3 -clean

Aptana Studioが起動したら・・・

  1. [ヘルプ]メニュー → [新規ソフトウェアのインストール...]をクリックします。
  2. 画面上部の[追加 (A)...]ボタンをクリックして、次の内容を入力します。
  3. [OK]をクリックします。
  4. 次に、[作業対象(W)]ボックスから、EPICを選択します。
  5. しばらくすると、表示が更新されるため、[EPIC メイン・コンポーネント]にチェックを入れ、[次へ(N) >]をクリックします。
  6. EPICにチェックが入っていることを確認し、[次へ(N)]をクリックします。
  7. あとは画面の指示に従い、インストールします。
  8. インストールが完了したら、Aptana Studioを再起動します。

  5. Aptana Studioを起動するための設定

Gnomeのランチャーなどに登録する際ですが、Aptana Studioをそのまま登録すると、起動時にエラーが発生することがありました。

そこで、起動させるためのファイルを、Aptana Studioのディレクトリに作成して対処してみます:

$ cd ~/Aptana_Studio_3/
$ vi launch.sh

次の内容を記述します:

#!/usr/bin/sh
cd ~/Aptana_Studio_3/
./AptanaStudio3

あとは、この ~/Aptana_Studio_3/launch.sh をランチャーなどに登録するだけです。デスクトップにショートカットを置いても良いでしょう。
お疲れ様でした。

追加情報として...タブのフォントサイズが大きすぎる場合は、[Gnomeのメモ]を参照。




スポンサード リンク



メニュー


未整理

Linux

プログラミングx

Android

サービス

製品

執筆中


筆者のサイト


スポンサード リンク