Galaxy Tab(SC-01C)のメモの変更点 - Masanoriのメモ帳

Galaxy Tab(SC-01C)のメモの変更点

SAMSUNG Galaxy Tab (docomo SC-01C)に関するメモです。
:ご案内:Androidに関するページについては[[Category/Android]]も御覧ください。
:初心者ユーザの方へ:Androidに関するよくありそうな質問をまとめた{{br}}[[Android/FAQ]]もおすすめです。
!!!外部媒体領域(microSD)についての特殊仕様
Androidでは通常・・・
*プログラム実行用メモリ(RAM) (内蔵されています)
*プログラム保存およびデータ保存用 (内蔵されています)
*外部媒体 ((大抵のAndroid端末では)SDやmicroSDにあたります)
の3つの保存領域が存在します。
(一般的なPCでいうと、1つ目がメモリ、2つ目がHDD、3つ目がUSBメモリとでもしましょうか。)
Androidでは、3つ目..つまり「外部媒体」には
例えば、次のようなものが保存されます:
*カメラで撮影した写真・映像
*ブラウザでダウンロードしたファイル
*作ったメモや文書
*様々なアプリケーションのキャッシュ(一時ファイル)
ちなみにそういうこともあり、Androidでは外部媒体は結構重要な保存スペースなので、
例えば、Xperiaでは、16GBのmicroSDが付属してきます(例によって試供品扱いですが(笑))。

ところで、Galaxy Tab(およびGalaxy S)ではその「外部媒体」が少し特殊な仕様になっています。
具体的には・・・
大抵のAndroid端末においてSDやmicroSDであるはずの場所(アドレス)が、
Galaxy Tabに内蔵されている16GBのメモリに割り当てられており、
実際のmicroSDは、そのさらに下層のフォルダ(場所)に割り当てられています。
*プログラム実行用メモリ(RAM) (内蔵されています)
*プログラム保存およびデータ保存用 (内蔵されています)
*ユーザデータ保存用 (Galaxy TabおよびGalaxy Sでは内蔵されています。約16GB。)
**外部媒体 (microSD)
という感じです。(そもそもLinuxなことも含めて、ちょっと違いますけど)
__簡単に言えば、だいたい他のAndroid端末でいうところのSDやmicroSDが、
Galaxy Tabには内蔵されている__のだということです。
長々となりましたが、結果的にどうなるかを、かいつまんで説明しますと・・・
*メリット:
**外部媒体(microSD)は実質不要である{{br}}(16GBほどの容量が割り当てられていますから大抵はmicroSDが無くても困りません。また後者の理由により、アプリによっては、microSDを挿入していても意味がありません。)
*デメリット:
**外部媒体(microSD)を挿入しても意味が無い?{{br}Galaxy TabにmicroSDを挿入しても、{{br}}大抵のAndroid端末とは違う場所に割り当てられるわけですので、{{br}}大抵のAndroid端末向けに作られたアプリにはそれが分かりません。{{br}}ですので、アプリにもよりますが、Galaxy Tabにおいては{{br}}保存場所を詳しく設定できるようになっていないアプリでは、{{br}}挿入したmicroSDは使えません。
**外部媒体(microSD)を挿入しても意味が無い?{{br}}Galaxy TabにmicroSDを挿入しても、{{br}}大抵のAndroid端末とは違う場所に割り当てられるわけですので、{{br}}大抵のAndroid端末向けに作られたアプリにはそれが分かりません。{{br}}ですので、アプリにもよりますが、Galaxy Tabにおいては{{br}}保存場所を詳しく設定できるようになっていないアプリでは、{{br}}挿入したmicroSDは使えません。(アプリ側からはmicroSDに見える本体メモリに保存してしまうため。)
!!!コメント(本ページへのご意見、雑談){{anchor comment}}
このページへのご意見、ご要望などを募集しております。
(ご投稿の際、お手数をおかけしますが、機械スパム対策のため、九九の計算をして答えを入力していただきますようお願いします。)
{{comment reverse}}
----
{{category Android,Galaxy Tab,nolink}}


メニュー


未整理

Linux

プログラミングx

Android

サービス

製品

執筆中


筆者のサイト


スポンサード リンク